スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.04.16 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

セイブ・ザ・イラクチルドレン広島



みなさん、セイブ・ザ・イラクチルドレン広島という団体をご存知でしょうか。


CPハウス株式会社 社長 北島が、学生時代に一緒に福祉を学んだ親友の大江厚子さん
が代表を勤める セイブ・ザ・イラクチルドレン広島は、イラクの子ども達の支援活動をされています。


来る8月3日 konfortaにてイラク人医師によるイラクの現実』の報告会を行うこととなりましたので、ご紹介いたします。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*


 さて、セイブ・ザ・イラクチルドレン広島で以前研修のため招待しました、イラクの小児白血病専門医フサーム・サリッヒさんを今夏再び広島にお迎えします。

 そこで、この機会に下記のとおり報告会を計画しました。


















 イラクは、アメリカ軍が1991年・2003年以降の攻撃で使用した劣化ウラン弾による被曝が深刻な状況になっています。

 特に今、福島でも心配されている子どもたちへの被害は深刻です。
 皆さまとともに、放射性被害(被曝)について考えたいと思います。どうぞご参加くださいませ。


●と き 8月3日(水)13:30〜16:30
●ところ サロン"konforta"(中区榎町9-15 エターナル石本1F)
●参加費 500円
●お問い合わせ セイブ・ザ・イラクチルドレン広島 大江厚子
 tel 090−5261−5831
 mail
a52610o@docomo.ne.jp


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*


 日本は現在、深刻な状況になっています。

 
子どもたちが、安全で安心して暮して行ける日本・世界について、一緒に考えてみませんか?


スポンサーサイト

  • 2012.04.16 Monday
  • -
  • 13:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM